マカオは世界一のカジノタウン

マカオはカジノにおいて、本場ラスベガスを抜いて世界一になりました。マカオにはサンズ、スターワールドなど一流のカジノが相次いでオープンし、また環境客数も香港を抜き世界一の大人の遊び場になっています。 以前のマカオのカジノはちょっと危ない雰囲気がありましたが、今では一流カジノが進出したこともあって、健全でエキサイティングな社交場です。 従来はマカオ半島の南端に集中していたカジノが、近年コタイエリア地区に大手資本によるカジノホテルの建設ラッシュで、近い将来マカオのエンターテイメントマップが書き換えられることになるでしょう。 コタイエリアには既にベネチアン・マカオ・リゾートがオープンしています。3000ある客室はすべてスイートタイプです。また館内に作られた運河にもゴンドラが浮かび、多数のブランドショップが入居し、世界最大級のリゾートホテルになっています。

巨大なカジノフロア

上記のベネチアン・マカオ・リゾートのカジノフロアには、ゲームテーブルが約1000台もあり、またスロットマシンはその何倍も設置されています。 テーブルのディーラーは若い女性が中心でフレンドリーな雰囲気ですので、カジノ初心者でも気楽に参加できるでしょう。 多数のゲームのおかげで一晩中遊んでいても飽きません。もし勝負に疲れたら、ショッピングをしたり、ゴンドラに揺られたりという気分転換ができるのもベネチアンのいいところですね。 また半島側のカジノへは随時シャトルバスが出ていますので、カジノのはしごも夢ではありません。 初心者におすすめのカジノは、ベネチアン・マカオ・リゾートを始め、スターワールド、カジノ・グランド・リスボア、サンズ・マカオ、ウィン・マカオ、MGMグランド・マカオ・カジノなどがいいでしょう。どこも落ち着いてフレンドリーです。

カジノで儲けてパーッと遊ぼう

マカオには夜遊びを楽しめるナイトスポットがたくさんあります。お値段もリーズナブルで可愛い子を指名して二人でお酒やカラオケが楽しめます。 ナイトクラブ(夜総会)では、次から次へと女の子が出てきて気にいった子を指名できます。片言の日本語も出来ますので、なんとか意思疎通は図れるはず。美女と戯れてお値段は1500香港ドル前後ですので、かなりお得な料金です。また、サウナでは女の子を指名して個室でマッサージをうけることも出来ます。 安心でききるナイトクラブは、リオ・ナイトクラブ、フォーチュナ・ナイトクラブ、チャイナ・シティー・ナイトクラブ、リオ・サウナ、エイティーン・サウナ、ビッグボスサウナがお薦めです。

マカオのカジノ